ヤフーモバゲーでプレイしている『のぶニャがの野望』というゲームのブログです。備忘録的な位置づけでゲーム内容などを少しずつ書いていこうと思っています。

 ゲームの開始

私自身、ゲーム開始当初は課金はせずにプレイしておりました。
その後、微課金(月千円~2千円くらい)でプレイする様になり今に至っています。
ゲームの進め方としては課金をしないものとして記載していきたいと思います。


ゲームを開始すると頭領名の入力になります。
頭領名は自分の里の名前になります。重複した(既に登録されている)名称は入力できません。

ちなみに大名はどこから開始しても大差はないですが
となりの領地が近い
伊達家⇔最上家
徳川家⇔織田家
のいずれかが便利かもしれません。

その後、猫神様のうんちくが始まりゲームが進んでいきます。

neko_nekogami.gif

株式会社コーエーテクモゲームスの登録商標です

続いてミャーもと武蔵先生によるチュートリアルが開始されます。

neko_musashi.gif

株式会社コーエーテクモゲームスの登録商標です


最初に初期武将として五匹ねこが配下になりますが
そのうちの一匹、(珍)武将を選択する事ができます。

neko_init_rare3.gif

株式会社コーエーテクモゲームスの登録商標です


火 北条つニャしげ
地 片倉スコじゅうろう
風 たちばニャ宗茂
水 ニャー長秀
空 こばニャかわ隆景
のうちで一匹を選ぶ形になります。

おすすめは地片倉スコじゅうろうですね。
硬くて落とされにくいので猫が揃いにくいゲーム序盤では大将として役立ちます。
次席は火北条つニャしげといったところでしょうか。五匹中で火力が一番高くなるので頼りになります。

その後は記憶があいまいですいませんが

facilities_01.gif
facilities_04.gif兵糧庫
facilities_03.gif水田
facilities_05.gif 宝物庫

facilities_06.giffacilities_07.giffacilities_08.giffacilities_09.giffacilities_10.gif 各修練場
facilities_11.gif 奥義開発所
facilities_13.gif 楽市楽座

などの施設を整備しつつ、途中で討伐や武将育成など踏まえてチュートリアルが進んできます。

配置する施設についてですが
以下の3つは最大数の3つ配置してておく事をお勧めします。
facilities_03.gif水田×3
facilities_04.gif兵糧庫×3
facilities_05.gif宝物庫×3

討伐、対戦などとにかく兵糧が必要です。兵糧を早く回復させ かつ たくさん蓄えられる様、水田と兵糧庫は最大値の方が良いでしょう。

序盤は五輪玉不足に悩まされます。
ログインボーナスで五輪玉の上限回復などがたまにあります。
宝物庫のLv上げを早めにしていたら序盤の五輪玉不足の解消につながるかもしれません。
ゲームを進めていって他の施設が必要になった際に宝物庫×2にするなどして区画を空ける事をお勧めします。


スポンサーサイト

« 前の記事  ホーム  次の記事 »

 プロフィール

ひこにゃ

Author:ひこにゃ
食う・寝る・遊ぶ をモットーに日夜生息ちう。

 カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

 最新記事

 やわらか29Qエンジン

Script by ひこにゃ

5連続タッチ

『にほんブログ村』へ

 のぶニャがブログリンク

のぶニャがの野望 はだかの俺(やまざる温泉さん)
のぶニャが極月-kiwamarizuki-(ぺずさん)
高家姉妹と愉快ナ仲間の旅日記(こーゆうさん)
のぶニャがの野望の特技を適当に検証するブログ(筆不精さん)
のぶニャがの野望ブログ|物理で殴る(めいにゃさん)
訓王の<のぶニャがの野望>覚醒の日々だワン!(ゆきさん)
へなちょこののぶニャがの野望(きゃんころさん)
イチから始める奇跡ののぶニャが(サイロウさん)
道楽猫綴り(ぐれいさん)
【のぶニャがの野望ブログ】生涯猫一筋(露猫さん)
Chartreuseの日記(Chartreuseさん)
p.n.dの今晩どうでしょう?~艦これ・ニャがetc~(p.n.dさん)
ゼフィの”のぶニャがの野望”妄想考察(ゼフィGP01さん)
けるぶろぐ(けるべろすさん)
楽しいのぶニャがの野望(omemumemuさん)

 のぶニャがブログ相互RSS

 検索フォーム

 QRコード

QR

 訪れた御雇衆の人数